カスタムドール・ハンクラ(裁縫/粘土細工/木工他)・3Dモデリングなどの、少しずつ低クオリティから脱却を試みている画像保管庫。

L.Q.Scrapbook ホーム » ドール:ユノア » 何年ぶりかのユノア

何年ぶりかのユノア

いい加減黄色くなったユノアをメンテ。
ボークスの肌色サフで全身塗装することにした。

まず表面をやすって均し、ついでに残ってたパーティングラインも処理。
(左after  右before)
CAM00885.jpg

トップスのオレンジ色のとこもだいぶ色褪せたので貼り替えて
(左after  右before)
CAM00894.jpg

マントとブーツ用の羽パーツを作って
CAM00895.jpg

ニーハイブーツとリストバンドを縫って、○年越しでようやく足元まで自キャラに。
あとはマントが揃えば完璧(布がまだ届いてないのでお預け)
CAM00897.jpg
公式で買ったミュールパーツを紛失してしまって、とりあえず樹脂粘土でこしらえたんでしょぼい。

しかし、そんなデコボコしたヒールでも自立しますか。
やるねえ。
CAM00909.jpg

お肌の方は…まあなんとか見られる感じに。
CAM00912.jpg

バラすのがめんどくさくて組んだまま吹きかけたんで
ムラがあるけど、細かいとこ気にしない性分だからこれで充分だわ。
肌色サフまだいっぱい残ってるし、剥げが目立ってきたらまた吹けばいいかなーと。
CAM00913.jpg

ただ、梨地状の仕上がりなので、筆が思ったように運べず大変なことに。
がっつりメイクする人、接写する人、高性能なカメラで撮りたい人にはおすすめできない。
CAM00916.jpg
関連記事
コメント
非公開コメント